« ioPLAZA アウトレットコーナー商品追加 3/2 19:00 | トップページ | TeraStation Living DLNA対応ホームサーバモデル 登場 »

2007年3月 2日 (金)

時限爆弾をイメージした目覚まし時計3月中旬に発売

バンプレスト より、時限爆弾をイメージしたパロディ目覚まし時計「起床装置DANGERBOMB CLOCK」が3月中旬に発売されます。

「起床装置DANGERBOMB CLOCK 」は、映画やテレビの中でお馴染みの「時限爆弾を止めるには、どの線を切れば…!?」と迷う緊迫した定番シーンを彷彿させる目覚まし時計で、セット時刻の3分前に「3分前」、1分前に「1分前」というアナウンスがながれ、10秒前からは爆発への“カウントダウン”がスタート、セット時刻までに決められた線を抜かないと、激しい爆発音が鳴り響きます。目覚まし時計の爆弾音を止めるスイッチは、配線を模した赤・青・黄色の3本の線のうちどれかひとつです。
※3本の線のうち、どれを抜けば止まるのかは毎日ランダムに設定されます。
ブルース・ウィルスな生活を味わいたい方にお勧めです。

|

« ioPLAZA アウトレットコーナー商品追加 3/2 19:00 | トップページ | TeraStation Living DLNA対応ホームサーバモデル 登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53366/5544451

この記事へのトラックバック一覧です: 時限爆弾をイメージした目覚まし時計3月中旬に発売:

« ioPLAZA アウトレットコーナー商品追加 3/2 19:00 | トップページ | TeraStation Living DLNA対応ホームサーバモデル 登場 »